■決めて流れに乗る

夏至から?縁結びの出雲から?
ご縁が繋がり、経験が深く変化が大きくなっています。

今年に入ってから、とても勢いある変化の流れの波を感じていましたが
夏至の夜に素敵な瞑想会に参加させていただいて
今年の始めから感じていたことの
答え合わせが起こったような、
素敵な時間を過ごすことができました。

最近のセッションでも、
自分の軸、やりがい、思いがわかないというご相談がとても続いていたところ。

ずっと流れが変わってきているのを感覚では感じていながらも
その流れを、信じられない自分、流れに身を任せるのが怖い自分、不安のようなモヤモヤ、
なんだか乗り切れないそんなもやもやの中にいる方が多かったのですが、

2月くらいから6月くらいまで、
エネルギーの流れも、揺れ動く流れだったようです。

そして、今時期は
内にあるものが外にそのまま反映されるということ

本当にその通りで、
私自信も、自分の回りにきている流れに抵抗している時は
不安ゆえの感情からの行動を選んでしまいがちになります。

でも、そんな時には
いや、そっちじゃないよ!と、気づかせてくれる出来事が必ず起こります。
私もそんなときには、沢山起こりました。
(こんなときの、修正してくれる気付きは、
どちらかというと、困難、きつい、苦しいと感じることが多い)

ひとつひとつ経験し、たいわして、積み重ね、足下に戻ることを繰り返すことで
自分への信用、不安、愛じゃないものへの選択に気付かせてくれます。

自分の本心、本当に願っていることは?
本当に心に素直なことは?

気付きや起こったことは
立ち戻るサインであり、チャンスです。

大変なときこと、
大きく変わる、チャンスです。

その経験を受け入れて、
乗り越えて、起こった意味を受け取り行動に移す

今はそんな準備とスタートラインに立っている方も多いです。
もちろん、私もその一人^^

 そして、瞑想会の中で一番強くおっしゃっていたこと。

次のステップにいくときには必ずおこる

別れと決断

を受け入れなさいと。

夢は一歩踏み出しただけで役割を果たしています。
違ったら変えれば良い
その繰り返しが、人生を創っていきます。

あなたは今、黄色?赤?青?
黄色だと思うならとことん黄色で生きれば良い
そして、その色はそのつど、変わっても良いのです。

自分の想いが大切。

赤に変わったなら、赤に変わっても良い。
それが自分の思いならば。
黄色を演じ続けてはいけません。
それは、えせな黄色に集まってくる人たちに失礼です

自分の色で生きていくことは、分からないことだらけです。
だからこそ、自分が思いを込められる色で生きなさい。

とても、力強いメッセージに心強く響きました。

自分の想い、役割、願い、情熱を大切にして
やりたいかどうか、願いがあるかどうかその確たるものを気付かせてくれました。

手放すことの怖さを手放して
ここ数日、流れに乗る覚悟を、
自分のなかで決断したら、

新しい出会い、新しい出来事がどんどん続いています。

そして、それは私が目指す先にいる人だったり、
用意されていたような、フィールドであったり

覚悟からのご縁、本当に感じています。

そして、起こった別れも、ご縁があれば、必ずまた繋がると

手放すことを怖いと感じるその自分を手放し

健やかにいるための選択

わたしに与えられた使命をまっとうしたい
想いをもって、磨きつづけていきたい

わがままではない、
自分に正直に、

そして、バーチャルではない、リアルな感覚を大切にしていきたい

想いを持っていきていこうと改めて思います。

必要な ひととの出会いを、今あるご縁を大切に
自分の身体さまを大切に♡
今日という日を丁寧に♡

IMG_1747

[ ■決めて流れに乗る ]blog,vision2014/06/25 12:23